プロ仕様の魅力解剖! デスクトップゲーミングPCおすすめガイドライン

目次

ゲーミングPCとは?揺るぎない基盤を理解する

ゲーミングPCとは?揺るぎない基盤を理解する

ゲーミングPCの定義とは何か

ゲーミングPCの本質は、高いパフォーマンスと価値を兼ね備えているという点です。

通常のPCが日常的な作業やビジネス向けの処理に特化しているのに対し、ゲーミングPCはゲームの世界を存分に楽しむために設計されています。

これには、高速なプロセッサ、強力なグラフィックカード、迅速なメモリ、そして高速なストレージが不可欠です。

プロセッサはゲームの計算をスムーズに行い、グラフィックカードはリアルタイムで複雑な3Dグラフィックスを生成し、メモリとストレージは迅速にデータを読み書きしながらゲームのローディング時間を短縮します。

音響にも注目が集まり、ゲーム内の臨場感を高めるための高品質なオーディオシステムが組み込まれます。

冷却システムにも工夫がされていて、長時間のゲームプレイでも高いパフォーマンスを維持することができるようになっています。

ゲーミングPCは拡張性にも富んでおり、将来的なアップグレードが容易です。

これによりユーザーは最新のゲームにも対応できるよう柔軟にシステムを更新することが可能です。

デザインにおいても、光るLEDや洗練されたケースなど、外観にもこだわりが見られ、ユーザーの個性を反映する場ともなっています。

ゲームを愛する者にとって、ゲーミングPCはただの道具ではなく、情熱を形にした存在です。

その理解が深まることで、購入時の判断基準や満足度も大きく変わってくることでしょう。

普通のPCとゲーミングPCの違いを徹底比較

ゲーミングPCの真髄は、パーツが集結した際の圧倒的な性能にあります。

基本的には、普通のPCもゲーミングPCも中核をなすCPUやメモリ、ストレージを搭載する点は共通ですが、その性能の差が実体験の違いを生み出します。

ゲーミングPCにおいては、高速なプロセッサや膨大なRAMが重要な役割を果たし、それらは複雑なゲームの計算処理を滑らかにこなし、快適なプレイを保証します。

さらに、ゲームにおいては視覚的な快楽も欠かせません。

そのため高性能なグラフィックスカードが必須で、これによって鮮明な画像と滑らかな動きを描写することが可能になります。

また、ゲーミングPCは冷却機能にも優れています。

高性能パーツが発する熱を効率的に逃がすため、複数のファンや液体冷却システムが組み込まれることもあります。

これにより長時間のプレイにおいてもパフォーマンスの低下を防ぐことができます。

音に関しても、ゲーミングPCは高品質なオーディオシステムが組み込まれ、臨場感溢れるサウンドを提供します。

これらに加え、アップグレードの自由度が高いのも魅力の一つで、最新のパーツに交換することで長期にわたって先端のゲームを楽しむことができます。

このように、ゲーミングPCは細部にわたるこだわりと先進的な技術が結実した装置です。

普通のPCと比べ、贅沢な体験を求めるゲーマーの心をつかむために専門的なパーツと高度な技術を駆使しています。

高負荷なゲーム環境下においても安定したパフォーマンスを保ち、没入感のあるゲームプレイを可能にするため、非の打ちどころのない性能を備えているのです。

ゲーミングPCのメリットとデメリット

ゲーミングPCと聞けば、最先端のテクノロジーを駆使した高性能マシンを想像することでしょう。

これらはエンターテイメントを追求するユーザーに最適化されており、単なる作業用コンピューターとは一線を画します。

圧倒的な処理能力は、最新かつ要求スペックが高いゲームもスムーズに動かすことができ、画質やフレームレートの妥協を許しません。

加えて、ケースデザインのカスタマイズ性やRGBライティングによる演出は、ユーザーの個性を反映する楽しみを提供します。

しかし、すべてが薔薇色とは限りません。

その卓越したパフォーマンスは高価格帯であり、初期投資は決して軽視できない要素です。

また、ゲーミングPCはパーツのアップグレードが前提とされるため、定期的なメンテナンスや更新が必要となり、それに伴う追加費用も考慮に入れる必要があります。

さらに、その高性能を生かすためには冷却システムが重要であり、これが発する騒音が悩みの種になることもあります。

コンパクトさを追求した場合、熱問題が更に顕著になり得るので、設置環境にも注意が必要です。

ゲーミングPCはその性能の高さと引き換えに、多くの対価が求められることは間違いありません。

それでも、その独特の魅力に引き込まれたゲーマー達は、最高のゲーム体験のため、そしてデジタルの海に漂う無数の創造的可能性を求めて、夢中でこぞってコミットしていくのです。

用途拡張! ゲーミングPCでできること

ゲーミングPCと聞くと、鮮やかなグラフィックや滑らかなフレームレートで高いゲーム体験を提供する強力な硬件が思い浮かぶかもしれませんが、それだけではありません。

実は、ゲーミングPCはその高い性能をビデオ編集、3Dモデリング、音楽制作といった創造的な作業にも活かすことができます。

たとえば、複雑な特殊効果が要求されるビデオ編集では、ゲーミングPCの高速なプロセッサと豊富なメモリが大規模なファイルの読み込みと処理をスムーズに行い、クリエイティブな制作過程を加速します。

また、リアルタイムレンダリングを必要とする3Dアニメーション制作においては、強力なグラフィックカードが鍵となり、ゲーミングPCはその点において最高の選択肢の一つでしょう。

加えて、高品質なオーディオカードと高速なストレージは音楽制作において複数のトラックを同時に扱う際の遅延を最小限に抑えることができ、作曲家やサウンドエンジニアにとって重宝されます。

このように、ゲーミングPCは遊びだけでなく、多種多様なプロフェッショナルな仕事においてもその性能を活かすことができるのです。

家庭用だけでなく、仕事場においても一台持っておくと、その用途の広さに驚くことでしょう。

高い汎用性と抜群のパフォーマンス、ゲーミングPCはただゲームをプレイするためだけのマシンではなく、創作活動全般において強い味方となってくれるのです。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

デスクトップゲーミングPCの選び方

デスクトップゲーミングPCの選び方

既製品vs BTO vs 自作、あなたに合うのはどれ?

デスクトップゲーミングPCの選択肢は、大別して既製品、BTO(Build to Order)、そして自作の3つに分かれます。

既製品は手軽さが魅力で、購入後すぐに高性能なゲーム環境を楽しむことができるのが大きなセールスポイントです。

一方で、BTOはユーザーの要望に応じてパーツを選び、組み立ててもらう方法で、予算とパフォーマンスのバランスを自分なりに調整できるため、カスタマイズを重視するユーザーに最適です。

さて自作に関しては、その名の通り全てのパーツを自分で選んで組み上げることができるため、最高のパフォーマンスと自己満足を得られる可能性があります。

しかし、知識や技術、時間が必要という点は留意すべきです。

また、保証の面では個々のパーツに対するものに限られることが多く、全体としての保証が得られる既製品やBTOの方が安心感があると言えるでしょう。

結局のところ、用途と予算、さらには個人の技術レベルや時間の余裕によって、どの選択肢が最適かは大きく異なるわけです。

ゲーミングPCを選ぶ際には、これらの点を念頭に置きつつ、長期間愉しく使用できる一台を見つけ出すことが重要です。

信頼性、拡張性、そしてコストパフォーマンス、これらのバランスを見極めることが、ゲーミングPC選びにおける鍵となるでしょう。

中古ゲーミングPC購入時のリスクとは

デスクトップゲーミングPCの市場には魅力的な中古品が数多く存在しますが、購入に際しては特有のリスクも考慮する必要があります。

特に、中古のゲーミングPC選びでは、パフォーマンスはもちろんのこと、将来性や持続性に焦点を当てるべきです。

リグを購入する際に見落としがちなのは、部品の状態です。

中古品では、GPUやCPUなどのコアコンポーネントが既に長期間にわたって使用されており、摩耗していることが多いです。

これは、経年劣化により性能が低下し、最新のゲームを快適に動作させる能力が期待ほど高くない場合があることを意味します。

さらに、保証の問題は購入者にとって重要な要素です。

新品の場合、メーカーの保証が付いていることが多いですが、中古品の場合には保証は限定的であったり、完全に欠如していることもあります。

万一の故障や不具合が生じた場合に、サポートを受けることが困難になり得るのです。

また、中古ゲーミングPCがどのような環境で使用されていたかは明らかでなく、過去にオーバークロックされていたり、不適切なメンテナンスが行われていた可能性もあります。

このような状況下での使用は、潜在的な問題を引き起こす可能性をはらんでいます。

最後に、中古ゲーミングPCを選ぶ際は、将来のアップグレードの余地を見越し、拡張性も重要な評価ポイントとなります。

ただ安価に手に入れたとしても、長期に渡ってゲーミング体験を楽しむためにはアップグレードの必要が生じるかもしれません。

その際、アップグレードに対応していなければ、コスト面で不利益を被ることになりかねません。

中古品が経済的であることは間違いありませんが、上記のようなリスクを考慮し、製品選びには慎重になることが賢明です。

高品質なゲーム体験を長く続けるための基盤を築くことが、最終的にプレイヤーの満足度を決定づけるからです。

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47SWH

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47SWH

ハイスタンダードセグメントをリードする、クリエイティブからゲーミングまで対応のマルチタレントゲーミングPC!
RTX 4060Tiの鮮烈なグラフィックス、i5パワーで未来の戦場もスムーズなプレイをバランス良く実現
ホワイトボディに映える透明パネル、ミドルタワーから放たれる光が部屋を彩るモダンケース
新世代Core i5 14400F、その力でスムーズなマルチタスクと高速な処理速度を体感せよ

【ZEFT Z47SWH スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47SWH

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AGC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AGC

ゲーミングと創造性を刺激する、ミドルレンジのハイパフォーマンスPC!
最新ゲームも快適動作、メモリも32GBで文句なしのパフォーマンスマシン!
NZXTのエレガントなホワイトケースで、スタイリッシュさを際立たせるデザインPC
パワフルかつ効率的なCore i7で、重負荷なタスクもスムーズにゲーミングPC

【ZEFT Z45AGC スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H7 Flow RGB White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AGC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DCG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DCG

アドバンストスタンダードセグメント、究極の滑らかゲーム体験をコミットするゲーミングPC
RTX 4060Tiが映し出す鮮明なゲーム世界、快適32GBメモリが支える高速バランスモデル
NZXT H6 Flow Whiteケースでスタイリッシュながら、ゲームも日常作業もスムーズに処理
2023年の新星、Core i5 14600KFがプレイを次のレベルへ導く

【ZEFT Z45DCG スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DCG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BO

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BO

ゲームも仕事もリードする、マスタークラフトレベルのゲーミングPC
RTX 4070Tiと32GBメモリの絶妙なバランスで、驚異のパフォーマンスを実現
Silencio S600筐体、洗練された静寂が創る高性能サイレントマシン
プロフェッショナルを魅了する、Core i7 14700の圧倒的計算力

【ZEFT Z47BO スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BO

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47L

創造力を解き放つ、ハイスタンダードなゲーミングPC
高速メモリと最新SSDによる、パワフルかつ滑らかなパフォーマンス
コンパクトながらも透明感あるデザインのマイクロタワーモデル
快速処理をコミットするCore i5の頼りがいのあるパフォーマンス

【ZEFT Z47L スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47L

ゲーミングPCスペックの極意

ゲーミングPCスペックの極意

CPU選びの重要性と最適な選択法

デスクトップゲーミングPCにおける心臓部と言えば、間違いなくCPUが担っています。

高性能なCPUがあって初めて、ゲームが要求する複雑な計算を迅速に処理し、滑らかなゲームプレイを実現することができます。

ですので、CPU選びはゲーム体験の質を左右する決定的な要素となります。

最適なCPUを選ぶには、まずゲームの種類を考慮することが必要です。

一般的には、シングルスレッド性能が高いCPUが推奨されるリアルタイムストラテジーや格闘ゲームなどのジャンルと、マルチスレッド処理能力を要するオープンワールドやシミュレーションゲームとで、求められるスペックが異なります。

さらに、将来的なアップグレードを想定し、余裕を持った選択をすることも重要です。

例えば、ソケット形状が同じであれば、後にCPUのみを交換してパフォーマンスを向上させることも可能ですから、マザーボードとの互換性も押さえておきたいポイントです。

また、ゲーミングPCを選ぶ際は、単に現在の最高性能を求めるのではなく、コストパフォーマンスも重要視しなければなりません。

価格対効果を考えた上で、ちょうど良いバランスのCPUを選び出すことが賢明な戦略と言えるでしょう。

最新のゲームタイトルをプレイするためには、少なくとも中~高性能クラスのCPUを目指すべきですが、最高のCPUでも、その他のコンポーネントが足を引っ張ることのないよう、バランス良く構成することがゲーミングPCの性能を引き出すカギとなります。

オーバークロックの可能性を秘めたCPUを選ぶことで、更なる高みを目指すことも一つの方法ですが、冷却システムへの投資も忘れてはなりません。

結局のところ、デスクトップゲーミングPCを選ぶ際には、CPUがゲームのパフォーマンスに及ぼす影響を深く理解し、ゲームプレイのスタイルに合った最適なCPUを選択する知見が求められるのです。

ディテールにこだわり、先を見据えた選択が、最高のゲーム体験へと繋がっていくことでしょう。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41384 2401 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41333 2343 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41333 2343 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38788 2064 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38712 2036 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35692 2220 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35692 2220 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33934 2194 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33934 2194 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32702 2088 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32702 2088 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29405 2027 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 29003 1957 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 27176 2032 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24766 2089 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24766 2089 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22190 1937 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20468 2003 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19606 1925 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17822 1804 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16128 1766 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16128 1766 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15367 1969 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9121 1736 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9121 1736 公式 価格

グラフィックボードのパフォーマンスを解剖

ゲーミングPCの心臓部ともいえるグラフィックボードですが、そのパフォーマンスはゲーム体験の質を左右するほど重要です。

高い解像度で美しいグラフィックをスムーズに表示する能力は、まさに臨場感あふれるゲームプレイを可能にします。

GPUとも呼ばれるこの部分は、複雑な3D計算を専門に扱い、ゲーム内の緻密な光源処理やテクスチャマッピングを即座に行う責任を持っています。

最新のタイトルでは、リアルタイムレイトレーシング技術が導入されており、この技術がリアルな影や反射を生み出すためには、特に強力なグラフィックボードが求められます。

また、VRゲームを快適に楽しむためには、高速で正確なグラフィック出力が必須となりますし、多くのプロフェッショナルゲーマーは最高レベルのフレームレートを追求します。

そのためにも、応答速度が速く、あらゆるゲームシーンでも揺るぎない安定感を提供するグラフィックボードが重宝されるのです。

グラフィックボード選びでは、プロセッサの性能はもちろん、メモリ容量、電力消費効率、そして冷却性能なども考慮する必要があります。

さらに、将来的なアップグレードの余地を考えて選ぶことも、長期的な観点で最適なパフォーマンスを維持する上で重要です。

このように、様々な要素が絡み合いながらゲーミングPCのグラフィックボードの価値は形成されていくので、選択にあたっては総合的なパフォーマンスを見極める眼力が求められます。

高いゲーム体験を望むなら、グラフィックボード選びに妥協は禁物です。

優れたグラフィックボードが長時間のプレイでも安心のパフォーマンスを約束し、非の打ち所がない滑らかで鮮やかな画像でプレイヤーを魅了するのです。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36336 73613 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 30216 72913 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29259 67859 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26282 67044 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23832 55261 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 20012 50130 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19320 50774 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 18047 45565 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 17063 42154 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13518 34370 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13517 34817 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13401 34189 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12518 30171 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10872 31521 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10701 28386 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10692 27311 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7367 19485 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6299 15931 130W 公式 価格


メモリとストレージのバランスとは

先端のゲーミングPCでは、メモリとストレージの選定がゲーム体験の臨場感と応答速度に大きく関わっています。

メモリ、すなわちRAMはプロセッサが利用する一時的なデータ保管所として機能し、大容量であればあるほど多くの情報を迅速に処理できます。

一方、ストレージはデータの長期保存に使われ、SSD(Solid State Drive)はHDD(Hard Disk Drive)に比べて読み書き速度が格段に速いため、ゲームのロード時間短縮に不可欠です。

バランスの良いメモリとストレージの組み合わせは、ゲームプレイ中のスムーズな遷移と、長時間のセッションにおいても安定したパフォーマンスを提供する秘訣です。

例えば、16GB以上のRAMに1TB以上のSSDを組み合わせることで、一般的な最新ゲームを問題なく快適に楽しむことができます。

さらに、高解像度のゲーミングやVRアプリケーションを見据えた32GBのRAMは、将来的なアップグレードを考慮した選択と言えるでしょう。

加えて、ゲームのインストール数が多くなるヘビーユーザーは、大容量のストレージを確保することが重要です。

SSDの速度とHDDのコスト効率を兼ね備えたハイブリッドシステムは、快適さと経済性の優れたバランスを実現します。

究極のゲーム体験を実現するためには、メモリとストレージの両者がシームレスに機能することが必須です。

このバランスを理解し、最適なスペックを選ぶことで、ゲーミングPCはその真価を発揮し、プレイヤーに忘れられないゲーミング体験を提供することでしょう。

見落とせない、マザーボードとケースの選択

ゲーミングPCを構築する際、プロセッサーやグラフィックカードが最前線を飾るスターであることは間違いありません。

しかし、それらのパフォーマンスを最大限に引き出し、長期間安定して提供する土台となるのが、マザーボードとケースの役割です。

マザーボードは拡張性と互換性の総合体であり、高性能なゲーミングPCに求められる複数のグラフィックカードスロットや、オーバークロッキングに耐え得る耐久性、さらには将来のアップグレードへの柔軟性を備えている必要があります。

一方で、ケースはただの外観を飾る箱ではありません。

エアフローの効率的な設計は、高負荷時の熱を適切に排出し、コンポーネントの温度を適正に保ちます。

また、防塵フィルターやツールレスの取り付け機能は、メンテナンスの手間を省き、ゲーム体験に集中できる環境を提供してくれます。

さらに、ケースのサイズはマザーボードの形状とも対応する必要があり、例えばATX、Micro ATX、Mini ITXなどがあります。

溢れるほどのオプションがある中で、適切な選択をすることが、最適なゲーミング体験を追求する上で欠かせません。

マザーボードとケースが同期して機能することで、デスクトップゲーミングPCは真の力を発揮します。

これらの選択に妥協は許されず、理想のゲーミング環境を実現するためには、これらのコンポーネントへの理解と適切な選択が求められます。

高性能なゲーミングPCを望むのであれば、マザーボードとケースを慎重に選ぶことが、後々の満足へと繋がる道と言えるでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

デスクトップゲーミングPCの特徴

デスクトップゲーミングPCの特徴

高画質3Dゲームとリフレッシュレートの関係

デスクトップゲーミングPCが高画質3Dゲームを快適に楽しむために不可欠とされていますが、実はその要因の一つがリフレッシュレートとの関係にあります。

リフレッシュレートとはディスプレイが一秒間に何回画像を更新するかを示す数値で、単位はヘルツ(Hz)です。

ゲーミングPCのディスプレイはしばしば144Hzやそれ以上の高リフレッシュレートを特長とし、これは標準的な60Hzディスプレイと比較し、より滑らかでリアルタイムなゲーム体験を提供します。

また、高リフレッシュレートは、高画質な3Dゲームにおいて特にその真価を発揮します。

なぜなら、詳細なテクスチャや複雑な光源処理がふんだんに用いられるゲームでは、画面上での一瞬の動きも重要な情報となるため、より多くのフレームを捉える能力がプレイヤーにとってアドバンテージになるからです。

スムーズな画面遷移は目の疲れを軽減し、長時間の連続プレイにも適しています。

しかし、リフレッシュレートを最大限に活用するためには、グラフィックカードとの同期が重要です。

NVIDIAの「G-SYNC」やAMDの「FreeSync」といったテクノロジーは、ディスプレイのリフレッシュレートとグラフィックカードが出力するフレームレートを同期させ、ティアリングやスタッタリングを排除することで、究極のゲーム体験を約束します。

デスクトップゲーミングPCはこれらの要素を高度に統合し、ユーザーがどんなに要求の厳しいゲームにも対応できる準備を整えているのです。

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45I

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45I

多様なゲームを高速に楽しむ、アドバンストスタンダードなゲーミングPC
RTX 4070搭載、迫力のグラフィックと素早い処理が一体になったパフォーマンス
透明感あるサイドパネルが魅せる、スタイリッシュでコンパクトなマイクロタワーマシン
新世代Core i5 14600KFで、スムーズでパワフルな操作が可能なモデル

【ZEFT Z45I スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake S100 TG
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45I

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52AE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52AE
【ZEFT Z52AE スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ128GB DDR5 (32GB x4枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z52AE

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BYCR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BYCR

力強さと洗練を兼ね備えた、究極のアドバンスドゲーミングPC
ハイティアCPUと最新RTXで、ゲームも作業もスムーズにこなすバランスの良いスペック
RGBライトが魅せるデザイン、Corsair 5000Xケースでスタイルも機能も完璧
フラッグシップの速さ、Core i9 14900Fが異次元の計算力を提供

【ZEFT Z47BYCR スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCorsair iCUE 5000X RGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BYCR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BJ

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BJ

高性能と実用性を兼ね備えたハイバリュースタンダードゲーミングPC、プレイを次のレベルへ
均整のとれたパワーハウス、確かな安心感と共にスムーズなゲーム体験をお届け
スタイリッシュな見た目と便利さを誇るミドルタワーケース、空間にエレガントな一台
快速Core i7でタスクを一掃、ハイスペックCPUで留まる場所なし

【ZEFT Z47BJ スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BJ

コンシューマー機を超えるゲーミング体験

デスクトップゲーミングPCがコンシューマーゲーム機と一線を画す点はそのカスタマイズ性の高さです。

市販のコンソールでは体験できないカスタムオプションが満載で、ゲーミングPCはユーザーの手によってその性能が際限なく拡張されていきます。

先進的なグラフィックスカードを搭載することでリアルタイムレイトレーシングによる圧倒的な映像美を味わうことができ、高速なSSDによってローディング時間はほとんど感じられないほど短縮されます。

さらに、PCのプロセッサ性能はコンシューマー機を圧倒し、複数のアプリケーションを同時にスムーズに動作させることが可能です。

オンラインマルチプレイヤーゲームの面でも、デスクトップゲーミングPCは優位性を発揮します。

有線LAN接続による安定したネットワーク環境は、オンライン対戦での応答速度の向上に直結し、ゲーム内プレイヤー間での競争において重要な要素となります。

加えて、カスタマイズされたキーボードやマウス、そしてヘッドセットの使用はプレイヤーの技術を最大限に引き出し、細かな操作性と集中力を高めることに貢献します。

このようにデスクトップゲーミングPCは究極のゲーミング環境を求めるユーザーに最適な選択肢であり、プレイするゲームのジャンルを問わず、豊かなゲーム体験を提供するための幅広いカスタマイズオプションがその真価を発揮するのです。

パワフルなハードウェアと自由度の高いカスタマイズ性は、デスクトップゲーミングPCをゲーム愛好家並びにプロの競技者であれば必携の道具とするに相応しい特徴と言えるでしょう。

クロスプラットフォームへの対応とは

ゲーミングPCの真の魅力は、圧倒的なパフォーマンスのみならず、クロスプラットフォームへの対応にもその輝きを見出すことができます。

端的に言えば、クロスプラットフォームとは、異なる種類のデバイスやオペレーティングシステム間でゲームがプレイできる環境を指し、ゲーマーたちに新たな接点を提供します。

デスクトップゲーミングPCでは、この概念が存分に生かされているのです。

例えば、あるタイトルがPCではもちろんのこと、コンソールやモバイル機器にも対応しているとしましょう。

プレイヤーは自分の環境に合わせてゲームを楽しむことができ、さらには異なるプラットフォームの友人とも一緒にプレイ可能となります。

デスクトップゲーミングPCはこのようなクロスプラットフォームタイトルに最適化されており、ハイスペックな性能を活かし、最良のゲーム体験を実現します。

また、クロスプラットフォームへの対応は、単にゲーム環境を広げる以外にも、継続的なアップデートやコミュニティの活性化に貢献しています。

開発者側はより多くのプレイヤーに対応できるため、ユーザーベースの拡張と共に、長期的なサポートが実現しやすくなるのです。

デスクトップゲーミングPCを所有するゲーマーは、その恩恵を直接的に享受できるため、投資としても大きな価値があります。

クロスプラットフォームは、ゲーミング体験をより豊かで、つながりのあるものに転換します。

そして、デスクトップゲーミングPCはその中心となり得る存在であり、多種多様なゲーム世界への扉を解放してくれるのです。

優れたクロスプラットフォーム対応は、デスクトップゲーミングPCの際立った特徴であり、選ぶ際の重要な考慮点でしょう。

選べるゲーミングPCのグレードとその目安

選べるゲーミングPCのグレードとその目安

ゲーミングPC おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DPF

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DPF

高速ゲーミングの新星、アドバンスドセグメントを支配するパフォーマンスモデル!
精選されたスペックのバランスが、隅々まで洗練された計算されたゲーミング体験をコミット
静音とスタイルを両立、Antec P10 FLUXケースがもたらす快適なデスクトップライフ
Ryzen 5 7600搭載、処理能力と効率の優れた心臓部が快速PCの核

【ZEFT R56DPF スペック】
CPUAMD Ryzen5 7600 6コア/12スレッド 5.10GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R56DPF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CG

プロフェッショナルユーザーの勝利を紡ぐ、幅広い応用力を持ったゲーミングPC
32GBメモリと最新1TB NVMe SSD、モンスター級のパフォーマンスを実現
クールなホワイトキューブケースで、スタイリッシュな環境に溶け込むマシン
周囲を圧倒するCore i9のパワーで、次世代のプレイを実現

【ZEFT Z47CG スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6300Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CG

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBT

16GB DDR5でパワーアップを実現したアドバンスドグレードのゲーミングPC
均整の取れたスペックでハイレベルなゲームも快適に制覇
省スペースを極めたコンパクトケース、設置場所を選ばないスマートデザイン
心強いパートナー、Core i5 14400Fがプレイを支える

【ZEFT Z45DBT スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52R

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52R
【ZEFT Z52R スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ64GB DDR5 (32GB x2枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z52R

ハイエンドゲーマーからエントリーレベルまで幅広い選択

ゲーミングPCの世界では、ユーザーのプレイスタイルや予算に応じた多様なグレードが存在します。

ハイエンドモデルは最先端の性能を誇り、4K解像度やVRゲームなど、最も要求の厳しい環境下でのプレイを実現します。

これらのシステムには、高速なプロセッサ、上級グラフィックスカード、大容量のRAMが装備され、多くの場合、液冷システムやカスタムLEDライティングといった特別な機能が加わります。

一方、エントリーレベルのモデルでは、手頃な価格でコストパフォーマンスを重視します。

これらのPCは基本的なフルHDゲームを快適に楽しむために必要な性能を提供し、新しいゲーマーや予算に制限がある方に最適です。

中間グレードのゲーミングPCでは、ハイエンドとエントリーレベルの優れたバランスを実現しており、多くの人気タイトルを高い設定でプレイするのに十分な性能を備えつつ、比較的手が届きやすい価格帯を維持しています。

このように、ゲーミングPCのグレードは多岐にわたり、ユーザーは自身の遊び方や予算に合わせた最適な機種を見つけることができます。

どのグレードを選ぶにしても、重要なのは自分のプレイするゲームが快適に楽しめるかどうかということです。

ハイエンドであれエントリーレベルであれ、適切なゲーミングPCを選べば、ゲーム体験は飛躍的に向上します。

そして、それぞれのモデルの特性を理解し、自身のニーズにマッチした選択を行うことが、プロ仕様のゲーミングライフを満喫するための鍵となるのです。

用途別オススメゲーミングPCのスペック

ゲーミングPCのグレードが実際のゲーム体験にどう影響するのかを考える際、プレイするゲームの種類が重要です。

たとえば、カジュアルなインディーゲームや古いタイトルであれば、低?中程度のスペックでも十分楽しむことができます。

これには、Core i5程度のCPU、RTX3050やRX 7700といったグラフィックカード、8GBのRAMを搭載することが目安となります。

一方で最新のAAAタイトルや高い設定でのプレイを求める場合、さらに強力なハードウェアが求められます。

Core i7またはRyzen7以上のCPU、RTX4060以上のグラフィックカード、16GB以上のRAMを搭載したPCが適しています。

特に、4K解像度でのゲームプレイや、VR対応ゲームを滑らかなフレームレートで楽しみたい場合は、RTX4080やRadeon RX 7800 XTといった高性能グラフィックカードと、32GBのRAMを推奨します。

その上、ゲーミングPCは自作機とプリビルトの選択肢がありますが、互換性や安定した動作を保証するため、特に技術的な知識に自信がないならば、信頼されているメーカーのプリビルトモデルを選択するのが賢明です。

さらに、将来的なアップグレードの容易さも考慮に入れると、ビデオカードやメモリの交換がしやすい設計のゲーミングPCを選ぶことが将来を見越しての良い投資となります。

最終的には、予算や求めるゲーム体験のレベルに合わせて、最適なゲーミングPCのグレードを選択する事が大切です。

究極のゲーム体験に投資することで、現代の美麗なグラフィックスと速度を存分に堪能することができるでしょう。


多様化するゲーミングPC使用シーン

多様化するゲーミングPC使用シーン

オンライン対戦からVR、配信まで

デスクトップゲーミングPCの可能性は、今やオンライン対戦の舞台を遥かに超え、没入感溢れるバーチャルリアリティ(VR)体験や、パーソナリティとしての配信活動にも欠かせない存在へと成長しています。

エキサイティングなバトルを諸外国のプレイヤーとリアルタイムで楽しむオンライン対戦は、応答速度や処理能力が勝敗を分ける要素となり、これらを支える強力なスペックが求められています。

加えて、描画能力やフレームレートの高いPCは、VRゲームにおいて、よりリアルに広がる仮想世界を構築し、プレイヤーを圧倒的な没入感へと誘います。

また、ゲームのプレイだけではなく、配信者としての活動にもデスクトップゲーミングPCは重要な役割を果たしています。

ストリーミングに必要な複数のソフトウェアを同時に動作させるためには、強力なCPUと大容量のRAMが不可欠です。

そして、高画質な映像を配信するためのGPUの力も求められるのです。

これらの要素が絶妙に組み合わさったPCは、プレイだけではなくクリエーターとしての表現の場としても活躍します。

選び抜かれた部品によって構築されたデスクトップゲーミングPCは、ゲームの世界を最前線で駆け抜けるだけでなく、新たなエンターテイメントの形を創造し続けるための信頼すべきパートナーであると言えるでしょう。

そういった幅広い用途に対応するための、各種スペックや機能について考える際の鍵となる情報を、これから解説していきます。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

クリエイティブワークとゲーミングPCの親和性

ゲーミングPCの核となる高性能なプロセッサやグラフィックカードは、最新のゲームを快適に楽しむためだけではなく、クリエイティブな作業にもその力を存分に発揮します。

ゲーミングPCがクリエイティブワークにおいても高い親和性を誇る理由は、まずその処理能力の高さにあります。

動画編集、3Dモデリング、ライブストリーミングなど、CPUやGPUに高い負荷がかかる作業をスムーズにこなすことができるので、作業効率が大幅に向上するのです。

また、ゲーミングPCに搭載される高速RAMは、複数のソフトウェアを同時に使用する状況でも快適な動作を保証します。

高速なSSDも同様に、大量のデータの読み書きも数秒で行え、時間を節約しながらクリエイティブなプロジェクトに集中できます。

高解像度のマルチディスプレイに対応している点も、多くのモニターを活用しての作業を行うクリエイティブプロフェッショナルにとって強力な味方となります。

さらにゲーミングPCの拡張性もポイントです。

クリエイターのニーズに合わせて、ストレージやメモリの増設が容易であり、将来的なアップグレードも可能です。

このように、ゲーミングPCは単なるゲーム用マシンではなく、クリエイティブワークの可能性を広げる多才な存在となっています。

そのため、デザイナーやエンジニア、動画クリエイターといった専門家たちにも選ばれており、その使用シーンはますます多様化しているのです。

高性能なゲーミングPCは、ゲーム愛好家だけでなく、クリエイティブな仕事をするすべての人にとって理想的なツールと言えるでしょう。

日常使用からビジネス応用までゲーミングPCの可能性

ゲーミングPCのポテンシャルは、単なるエンターテインメントの枠を超えた展開を見せています。

その高性能なハードウェアは、日常の利用はもちろんのこと、専門職の作業やビジネスの場においてもその力を発揮し始めており、多岐にわたるシーンで活躍しているのが現状です。

例えば、高度なグラフィック処理能力は、動画編集や3Dモデリングといったクリエイティブ作業において、時間を節約しつつ高品質のアウトプットを実現しています。

また、ゲーミングPCは、複数のプログラムを同時に稼働させることが可能なため、データ分析や仮想環境の構築といった重い処理を要するビジネスシーンでも頼りになる存在です。

仮想通貨のマイニングや機械学習など、新たなテクノロジーを支えるバックボーンとしても注目されています。

さらに、光速に近いレベルで情報を処理する速さと信頼性により、株式取引のようなリアルタイム性が求められる分野においてもゲーミングPCはその真価を発揮しています。

リアルタイムでのデータ処理と分析が可能になることで、刻一刻と変化する市場に迅速に対応することができるのです。

これらはゲーミングPCが持つ可能性のほんの一部に過ぎません。

その圧倒的なパフォーマンスは、日常の使い方からビジネスの現場まで、我々の生活の質を向上させ、さらなるイノベーションを推進していくでしょう。

高性能ゲーミングPCは、今や多様化するニーズに応えるマルチツールとして、その存在感を確固たるものとしています。

ゲーミングPCを最大限に活かす周辺機器の選び方

ゲーミングPCを最大限に活かす周辺機器の選び方

高性能を支えるモニタ・キーボード・マウスの選定

ゲーミングPCのポテンシャルを引き出すためには、高性能なモニタ、キーボード、マウスの選定が不可欠です。

モニターは、鮮やかなカラーと高速なリフレッシュレートを備えたものが望ましいです。

ゲームの世界に没入できるような解像度と応答速度が、臨場感を格段に高めます。

特に、競技プレイを楽しむ場合は144Hz以上のリフレッシュレートが推奨され、敵の動きを素早く捉えるためにも重要です。

次に、キーボードに関しては、打鍵感が快適であり、キーの反応速度が速い機種が求められます。

メカニカルキーボードが人気で、個々のスイッチが独立しているために高い耐久性と正確な操作を保証します。

キーの種類にも注目し、自分のプレイスタイルに合わせた選択が重要となります。

そして、マウスは精密なセンサーと快適なグリップを持つものが必須です。

DPI(ドット・パー・インチ)の調整機能がついていると、様々なゲームジャンルやシチュエーションに応じてマウスの感度を変えることができ、大きなアドバンテージをもたらします。

また、ボタンの配置や形状が自然な操作を支援し、長時間のゲームプレイでも疲労感を軽減します。

究極のゲーム体験を実現するには、各周辺機器がゲーミングPCの性能を引き立てることが不可欠です。

プレイヤーひとりひとりに適したモニタ、キーボード、マウスの選択が、勝利への道を切り開く鍵となるでしょう。

快適なゲーム体験のためのヘッドセットと環境

ゲーミングPCが生み出す鮮明な画像や迫力あるサウンドを心ゆくまで楽しむためには、適切なヘッドセットの選択が欠かせません。

ヘッドセットは単に音を聞くためのツールではなく、高品質なものを選ぶことで、ゲーム内の極小の足音や遠くの銃声といった微細な音を捉え、プレイヤーに臨場感溢れる体験を提供します。

優れたヘッドセットはノイズキャンセリング機能を備えており、外部の騒音を遮断して集中力を高めます。

重要なのは、長時間の使用にも快適な装着感です。

柔らかいイヤーパッド、調節可能なヘッドバンド、そして耳を優しく包む形状の良いヘッドセットは、長いゲームセッションでもストレスを感じさせません。

さらに、クリアでバランスの取れたサウンドを出力するドライバーを選ぶことで、音楽や効果音がリアルな質感で耳に届けられます。

快適なゲーム体験はヘッドセットだけでは完結しません。

適切な環境を整えることもポイントです。

静かで光のコントロールがしやすい部屋は、没入感を深める上で大きな役割を果たします。

ゲーミングに特化した照明やディスプレイの配置にも気を配り、目の疲れを最小限に抑えましょう。

視覚的な情報とサウンドが一体となって初めて、デスクトップゲーミングPCはその真価を発揮します。

ゲーミングPCの購入計画では納期も重要!

ゲーミングPCの購入計画では納期も重要!

大手メーカーとBTOメーカーの納期比較

デスクトップゲーミングPCの魅力に引き込まれたとき、その美しさを手元に届ける納期は意外と見落としがちなポイントです。

特に、大手メーカーからカスタムビルドまで選択肢は広がっていますが、納期面での違いは意識しておくべきです。

大手メーカーの場合、製品ラインナップが豊富で即納可能なモデルも多く見受けられます。

実店舗を持つことも多く、その場で手に入れることができる場合もありますが、カスタマイズが必要な場合はやはり時間を要することになります。

それに対して、BTO(Built to Order)メーカーでは、注文を受けた後に一から組み立てを始めるため、納期が数週間から数ヶ月取られることが一般的です。

しかし、ここには利点も隠されています。

納期を承知の上でオーダーすれば、最新のパーツや細かいスペック変更に対応できる柔軟性を持っているため、自分だけのカスタムメイドが実現するのです。

ユーザーのこだわりが強いほど、この期間待ちが報われる結果を生むことでしょう。

納期の視点でゲーミングPCを選ぶ時、即時性とカスタマイズ性のバランスを取ることが重要です。

個人のゲームの楽しみ方や使用目的に応じて、満足できる待ち時間を見極め、その上で理想に近い選択をすることが、長期にわたるゲーム体験の満足度を左右するといえるでしょう。

また、納期が長引く場合は、その間に新しいパーツの発表があるかもしれない市場の動向も注視しておきたいところです。

常にベストな状態でゲーミングライフを満喫するために、納期は選択のひとつの基準となるのです。

購入前に押さえておきたい! ゲーミングPC選びのポイント

購入前に押さえておきたい! ゲーミングPC選びのポイント

冷却性能で選ぶ?CPUグリスの重要性

ゲーミングPCの核心となるのは強力なパフォーマンスですが、その持続性を左右するのが冷却性能の優劣です。

特にデスクトップゲーミングPCは長時間のプレイに耐えうる効率的な熱対策が求められます。

この点において、CPUグリス、すなわち熱伝導グリースの選択が重要となります。

CPUグリスは、プロセッサとヒートシンクの間に微細な隙間なく密着させる役割を担い、熱を効率よく伝達させるために用いられます。

優れたグリスは高い熱伝導率を持つことで、CPUから生み出される熱を迅速にヒートシンクに移行させ、冷却ファンが外部へ逃がすことができるのです。

一見すると些細な部分にも思えるCPUグリスですが、実はゲーミングPCの冷却システムにおいては非常に繊細なバランスを要します。

質の低いグリスを使用すると、適正な熱伝導が行われず、CPUの過熱を招いてしまう恐れがあります。

その結果、PCのパフォーマンス低下はもちろんのこと、寿命を大きく縮める要因ともなるのです。

まさにゲーミングPCの心臓部の健康を守るため、適切なCPUグリスの選定はデスクトップゲーミングPC選びにおける隠れたポイントなのです。

スムーズで快適なゲームプレイを保つためにも、冷却性の高いPCを選ぶ際は、内部の熱対策にも目を向けて、トータルバランスを見極めることが求められます。

デスクトップゲーミングPCの真の実力を引き出すためには、こうした細部にも注目し、選択するべきでしょう。


価格と性能の誤解を解消する

ゲーミングPCを選ぶ際によくある誤解は、価格が高ければ性能も高いというものです。

しかし、これは一概に正しいとは言えません。

実際、価格が高いモデルは高品質の部品や洗練されたデザインを備えていることが多いですが、必ずしもゲームプレイにおけるパフォーマンスが同じ比率で向上するわけではありません。

つまり、予算内で最適なスペックを把握することが重要となります。

では、ゲームに必要な性能とは具体的に何かを見ていきましょう。

まず、グラフィックスはゲーミングPCの心臓部とも言える要素です。

高い解像度やリフレッシュレートを楽しむためには、強力なグラフィックカードが求められますが、プレイするゲームのジャンルによって要求されるスペックは異なります。

例えば、ストラテジーやアドベンチャータイトルでは、最先端のカードが必要ない場合もあります。

また、プロセッサやメモリ、ストレージも同様に、使用するアプリケーションやゲームに最適化されたものを選ぶべきです。

エンスージアスト向けモデルには迫力の冷却システムやオーバークロッキングの余地など、特別な機能が加わることもありますが、こうした付加機能に多くの費用を割いてしまうと、予算を圧迫する原因となり得ます。

そして、最終的には、長時間のプレイで快適さを保つために、ケース内のエアフローなどにも気を配ることが求められるのです。

以上の点を踏まえ、価格と性能のバランスがとれたゲーミングPCを選ぶためには、コストパフォーマンスを見極める目利きが不可欠です。

予算内で最高のゲーム体験を実現するために、どの部品に投資する価値があるのかを熟考し、最適な構成のデスクトップゲーミングPCを見つけることがゲーマーにとって重要なのです。

グラフィックボードの性能と画面解像度の密接な関係

ゲーミングPC選びにおいて、グラフィックボードはその心臓部とも言える部分です。

高性能なグラフィックボードを搭載することで、鮮やかでリアルな画像を滑らかに表示し、ゲームの世界に没入しやすくなります。

さらに、画面解像度とグラフィックボードの性能との関係性は非常に密接です。

例えば、フルHDよりも高解像度の4Kを楽しむためには、より高い計算能力を持つグラフィックボードが必要となります。

高解像度の設定では、より多くのピクセルを処理する必要があり、そのためには強力なGPUと十分なビデオメモリが要求されます。

これがゲーミング体験の質に直接影響を与えるわけです。

適切なグラフィックボードを選択することで、ゲームの画質設定を高めることが可能になり、迫力のある映像を体験できるようになります。

また、ゲームによっては特にグラフィックカードの性能が要求されるものもあります。

現代のAAAタイトルでは、リアルタイムレンダリングによる複雑な環境表現や人物の細かい表情まで、詳細に描写することが増えてきています。

これらを快適に楽しむためには、優れたグラフィックス処理能力が絶対に欠かせません。

最終的には、ご自身がプレイされるゲームの種類や、どの程度の画質で体験したいか、そして予算のバランスを見ながら、適切なグラフィックボードを選択することが重要です。

それにより、没入感溢れるゲーム体験を得られるでしょう。

ゲーミングPCに対する疑問を解決

ゲーミングPCに対する疑問を解決

普通のPCとゲーム性能の真実

ゲーミングPCと普通のPCでは、何が異なるのかという点に注目を集めてみましょう。

最も重要なのは、高度なゲーム性能を実現するためのハードウェアの構成です。

ゲーミングPCには、先進的なグラフィック処理能力を持つグラフィックスカードが搭載されており、複雑な3Dグラフィックスを滑らかに、かつ高解像度で描画することが可能です。

もう一つ見逃せないのは、プロセッサです。

ゲームの快適なプレイを実現するためには、高速なCPUが必要とされます。

ゲーミングPCは、多くの場合、オーバークロックに対応した高性能プロセッサを搭載し、一般的なPCに比べて処理速度が格段に速いのです。

これにより、複数のアプリケーションを同時に動かしながらも、ゲームの応答性を損なうことなく、存分にパフォーマンスを発揮します。

さらに、高速なメモリや、大容量で転送速度の速いSSDもゲーミングPCの特徴です。

これにより、ゲームのロード時間が短縮され、プレイ体験が向上します。

厳選された冷却システムも備えており、長時間に渡るハイエンドなゲームプレイでも機器の過熱を防ぎ、安定した性能を維持することができます。

これらのハードウェアの選定は、圧倒的な性能とともに絶妙な調和を保つように緻密に行われています。

普通のPCでは見受けられない、その妥協なき構成こそが、ゲーマーにとって最上の体験をもたらすデスクトップゲーミングPCの真実なのです。

この洗練されたパワーと柔軟性こそが、プレイヤーに未来のゲーム環境を約束するものであり、真のゲーム性能を求める者にとって、まさに理想の答えと言えるでしょう。

コンシューマーゲーム機との性能差を明らかに

ゲーミングPCとコンシューマーゲーム機の最たる違いは、自由度の高さと性能の強化可能性です。

ゲーミングPCは、搭載されている高性能なプロセッサやグラフィックスカードにより、ゲームの美麗なビジュアルと高速なフレームレートを疎かにすることなく快適に楽しむことができます。

これは、PCゲームがそのハードウェア能力の限界までプレイ環境をカスタマイズできるため、特に重要になります。

例えば、4K解像度やVRゲームを満喫するには、それに見合った処理能力が求められるのです。

一方、コンシューマーゲーム機は、ハードウェアのスペックが固定されており、発売されてから数年間は同じ性能でゲームを楽しみます。

新しいモデルが出るまでは、その性能の限界内で最適化されたゲーム体験を提供しますが、PCほどのグラフィックスの鮮明さや拡張性を期待するのは難しいでしょう。

また、ゲーミングPCは、最新のゲーム以外にも、高度なマルチタスキングやクリエイティブな作業にも柔軟に対応できる多目的性を持ち合わせています。

そのため、プロのゲーマーやストリーマー、そして高い性能を求める趣味のプレイヤーに選ばれがちです。

このように、ゲーミングPCとコンシューマーゲーム機は、どちらが優れているというより、プレイヤーのニーズに合わせた最適な選択肢と言えます。

プレイするゲームの種類や目指す体験の質によって、デスクトップゲーミングPCが適す場合もあれば、コンシューマーゲーム機で十分な場合もあるのです。

しかし、最高のパフォーマンスを追求したいプレイヤーにとっては、デスクトップゲーミングPCの進化を続ける性能と、それを自分好みにカスタマイズできる自由度は、非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

プロセッサ選びIntel vs AMD

プロセッサ選びは、デスクトップゲーミングPCにおいて心臓部とも言える存在です。

競合する二大巨頭、IntelとAMDによる技術進化は目まぐるしく、どちらを選ぶかはPCのパフォーマンスに直結します。

Intelが長らく市場をけん引してきたことは周知の事実ですが、AMDもRyzenシリーズの登場以降、パフォーマンスとコストパフォーマンスの面で大きな注目を集めています。

ゲームプレイを想定する際、Intelプロセッサはその高いクロック周波数と強力なシングルコア性能で一切の妥協なく最高の体験を提供します。

一方で、AMDプロセッサは多核心によるマルチタスキング能力の高さが魅力であり、ストリーミングや動画編集などを並行して行うゲーマーには積極的に推奨される選択肢です。

両者を比較する時、決して見過ごせないのが価格と将来への対応です。

AMDはしばしばよりリーズナブルな価格設定と、新旧ソケット間の互換性を訴求点としています。

それに対してIntelは、最新のテクノロジーを用いたプロセッサを提供し続けており、最先端を求めるユーザーに特におすすめされる傾向にあります。

終わりに、ご自身のゲームプレイスタイルや将来にわたるアップグレード計画、予算といった要素を総合的に考慮し、最適なプロセッサを選択することを強く推奨します。

使用するソフトウェアやゲーム、周辺機器との相性も忘れずに。

恐らくその判断が、壮大なデジタル冒険における信頼のおける伴侶を得るための鍵となるでしょう。

冷却戦争、空冷vs水冷のメリットとデメリット

ゲーミングPCの性能を最大限に引き出すためには、高度な冷却システムが必要不可欠です。

特に高負荷時においては、プロセッサーやグラフィックカードなどのコア部品から生じる熱を効率的に排出することが、安定したパフォーマンス維持の鍵となります。

この局面で、空冷と水冷の選択が重要なポイントになります。

空冷は、その名の通り、ファンを使用して空気を動かし熱を逃がす方式で、安定感のある冷却方法です。

手軽で費用効果が高く、メンテナンスや取り付けも比較的簡単ですから、初めてゲーミングPCを組み立てる方にもおすすめできます。

しかしながら、限界というものがあり、極端なオーバークロックなどを行った場合、その冷却能力には足りなくなることもあります。

一方、水冷システムは液体を使用し、熱を効率よくPC外部へと運び出します。

熱伝導率が高い水を利用することで、空冷よりも優れた冷却性能を実現し、さらなる静音性を兼ね備えています。

それにより、ハイエンドなオーバークロックを施した猛者たちのマシンには特に向いているのです。

ただ、費用が上昇する傾向にあり、設置が複雑で、漏れるリスクを抱えている点がデメリットと言えます。

いずれのシステムを選択するかは、お使いのゲーミングPCのスペック、予算、そして許容できるメンテナンスレベルに依存します。

それぞれのメリットとデメリットを比較し、よりよいゲーミング体験に繋がる冷却方法を見極めることが重要です。

プロのゲーマーや長時間にわたりPCの性能を引き出したいなら、冷却システムにおいても最適な選択を行うことで、その差が明確な結果となって表れるでしょう。

あわせて読みたい

最高のゲーム配信PCを目指して スペックチェックリスト

ちょっとええゲーミングPC

映像制作のニーズに応える! カスタムパソコン完全マニュアル

BTOパソコンはBuild To Orderの略

ゲーム実況フレンドリー! コストパフォーマンスに優れたおすすめPC

BTOパソコン購入マニュアル

業界プロが推薦! マンガ制作を支えるおすすめPCリスト

ゲーミングPC探訪

プロが教える最適スペック! おすすめBTOゲーミングPC紹介

静音PC探求道

2024年最新版 圧倒的ゲーム体験を提供する高スペックPC

BTOゲーミングPCランキング

PCゲーム戦士の盾 予算内で見つける最適性能PC

ちょっとええゲーミングPC

効率アップ! 動画編集に適したパソコンスペックとは?

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

究極のカスタム体験! おすすめBTOゲーミングPCアセンブリーヒント

BTOゲーミングPCランキング

処理速度が鍵! 高速おすすめCore i7 PC

BTOパソコン購入マニュアル

クリエイティブワーク向けおすすめBTOデスクトップPC選定法

ちょっとええゲーミングPC

おすすめPCで夢を描く 画像生成AIを駆使するアーティストの選択

BTOパソコンはBuild To Orderの略

ゲーミングデスクトップPCバイブル 職種別パーフェクトマッチ選定ガイド

静音PC探求道

音楽制作PC選びの科学 DAWのパフォーマンスを最適化するコツ

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

ゲーミングPCの寿命を知ることが長く使う秘訣

ゲーミングPC探訪

インフルエンサー向け! Youtubeで成功するおすすめPCガイド

BTOゲーミングPCランキング

パソコン老化診断! 寿命をチェックするための完全ガイド

BTOパソコンはBuild To Orderの略

速攻で覚えるおすすめ「AI PC」選択術 トップパフォーマンスモデル特集

BTOパソコン購入マニュアル

最適なスペックで選ぶ、AI画像生成用のおすすめPC

ちょっとええゲーミングPC

スペックから割り出す! パソコン選びの黄金比とは?

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

タスク達人の選ぶ! おすすめの仕事向けパソコン2024

BTOゲーミングPCランキング

動画編集の鬼になれ! 映像クリエイターのためのパソコン最強構成

BTOパソコンはBuild To Orderの略

初心者必見! 動画編集におすすめのPC選び方

静音PC探求道

パソコン選び方の真髄! おすすめモデルでスマート選択

ゲーミングPC探訪

ゲーミングPC寿命終了?この時が買い替えの合図

BTOパソコン購入マニュアル

映像クリエイターの夢を実現させるパソコン選び完全マスタープラン

ちょっとええゲーミングPC

ゲーミングPCでVRの限界に挑戦! 性能別おすすめモデル

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

YouTube用にカスタマイズ! パワフルなおすすめPC構成

静音PC探求道

さあ飛び込めデジタルアート! WEBデザイナー必携のおすすめパソコン

BTOゲーミングPCランキング

ゲームチェンジャー 生成AIを見据えたおすすめPC紹介

BTOパソコンはBuild To Orderの略

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次